ベン・・・天国へ

介護の甲斐なく

日が変わった、本日0:57息を引き取りました。

16年間・・・家に来てくれてベン有難う

ふがいない飼い主だったけど

いつもそばにいてくれた君。

そばで朝まで寄り添って身体をさすりながら

もう一度立ち上がってと、そう願ってみたけど


でも

もう十分苦しんだのだから

安らかに天国に行って私たち家族を見守ってね。
画像



☆ゆうやけの丘動物病院の院長先生はじめスタッフの皆様☆

言葉では言い尽くせないほど・・・

本当にお世話になり、有難うございました。


ブログお立ち寄りの皆様へ

つたない文で意味不明なところも多々あったと思います。

アクセス有難うございました。

これからは、暑さ益々厳しき折、どうかお体にご自愛下さい。


今は、この言葉しか思い浮かびません事をお許し下さい。

                             ベンママ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2011年12月20日 10:01
旅たったベンちゃん・・・
家族の一員だったことでしょうね・・・ 
自分の子供たちはそれぞれ意思を持ち、反抗することもありますが、ただひたすら飼い主の親に従順で変わりなく接してくれたことと想います。

私も2人の子を亡くしました・・
どちらも小型犬で14歳で両方共身罷りましたが、同じように被く全員で旅たつ瞬間まで身体を撫で見送った想い出があります。横たわったその眼に涙を流しながら旅たつその姿は今もまぶたに残っています・・・

何時もはカラオケなどで遊んでおりますが、ママさんのプログを拝見し、同じように悲しみを味われた方だと想い、失礼ながらコメントさせていただきました。

仕事をリタイヤーすると忘年会なども減ってきます。
何時までも良きお友だちと忘年会を続けられますよう祈っております。

コーヒーラウンジ
2011年12月20日 21:44
コーヒーラウンジさん
コメント有難うございます。

ベンとの思い出を改めて大切にしてゆきたいと
思います。
もちろん、縁あって出合った方も…

この記事へのトラックバック